動きを鍛える!

動きを鍛える!

こんにちは!

前回のファンクショナルトレーニングの記事で、ファンクショナルトレーニングは筋肉を鍛えるのではなく動きを鍛えるトレーニングであるとご紹介しました。

ではその動きを鍛えるとはどういうことなのか、それをトレーニングで行うとはどういうことなのかご紹介します。

ファンクショナルトレーニング

ファンクショナルトレーニングについて少し説明しておくと、機能的な身体を目的としたトレーニングで、個別の筋肉を鍛えることをメインにするのではなく、人の動きにアプローチして機能的に鍛えるというものです。

人の動きとは

動きを機能的に鍛えるとはどういうことなのか、まずは人の動きについて説明します。
人は必ず3D(3面)で動きが起きます。それは「矢状面」「前額面」「水平面」という3面です。これらの面上での動きが組み合わさり動作が起きます。

そして人の身体は必ず関節で動きます。(それ以外で動けばそれは骨折ですね。。)
そして各関節にはどの面でどれくらい動くのかなどある程度決まっています。

これらの理論の上に人の基本的な動作を理解して、その動作を正しく動かしてさらに負荷をかけることでファンクショナルトレーニングは成り立ちます。

では基本的な動作とはどんな動作なのか?
これは人によって様々な意見があると思いますが、私は大きく上半身のプッシュ(押す)、プル(引く)、しゃがむ、かがむ、そしてそれらを行うための体幹の安定性だと考えています。

ARROWsではこれらを個人個人に合わせて様々なパターンで行い様々な負荷をかけ根本的な人の機能の向上を目指しています!

「動きを鍛える」効果

ファンクショナルトレーニングで動きを鍛えることによってどのような効果があるのか。

・日常生活がラクになる
・姿勢改善
・肩こり腰痛の予防改善
・ダイエット効果
・スポーツのパフォーマンスアップ

などなど、根本的に機能を向上させるからこそ、様々なメリットがあり継続的な効果を期待できます。

まとめ

動きを鍛えることは人の機能的な動きをトレーニングすることで、機能的に動ける身体を作ることができます。

ファンクショナルトレーニングによって様々な効果を見込むこともできます!

現在ARROWsでは、初回体験60分¥3,000のところ、¥2,000で行なっています!!
(2019年10月末まで)

大阪江坂のプライベートパーソナルトレーニングジム
ARROWs
西川朋希

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です