トレーニングの効果を出すにはどれくらいすればいいのか?

トレーニングの効果を出すにはどれくらいすればいいのか?

こんにちは!

最近はトレーニングのブームが到来していますね!
嬉しい限りです!

多くの目的は見た目をカッコよくしたいであったり外見面での変化を目的にされていると思います。
これは素晴らしいことですが、実はトレーニングは外見だけでなく内面でも多くのメリットがあります!

しかしそんなトレーニングなのですがどれくらいやれば効果って出るのかわからないですよね?

今回はそんなトレーニングをどれくらいすればいいのかについてご紹介します!

トレーニングを行うメリット

ではまずトレーニングを行うとどのような恩恵を預かることができるのか。
目的はそれぞれですがトレーニングの素晴らしさについてご紹介します!

外見の変化

まずはなんといっても外見の変化を求めますよね。
脂肪を落とすようなダイエットであったり、筋肉をつける、もしくは両方を同時に行いたいなどあるかと思います。

トレーニングの方法にもよりますが、まずは筋肉をつけるというのはとても重要なことなのです。
なぜならば筋肉は20代をピークに30、40代とどんどん衰えていきます
これを防ぐためにはトレーニングをするしかありません。

筋肉が落ちると見た目面はもちろん衰えを感じると思います。
それだけでなく動きが鈍くなった、階段が辛くなった、重いものを持てなくなった、孫を抱っこすることも辛くなってきたなどなど、さまざまな弊害が出てきます。

そのためにも筋肉をつけるのはとても重要なことです!

では脂肪を落としたい、ダイエットしたいという方にも筋肉は必須です。
最近では筋トレ女子が流行ですが、筋肉のある方は代謝が高くなるので自然と太りにくい身体になります

トレーニングの種類によっては有酸素運動を取り入れてより脂肪を減らすことを目的に行うこともできます。

筋肉をつけて身体を動かして見た目からカッコよくなれるのはトレーニングの醍醐味ですね!

代謝アップ

先ほども説明しましたがトレーニングによって筋肉がつくと代謝がアップします!
これによって太りにくい痩せ体質へと変化していきます。

また代謝の高い方は体内での熱産生も向上するので冷え性の改善や疲労感、筋肉のコリなんかにも効果的です!

またトレーニングをするにあたってもエネルギーというの消費されますのでより燃焼してくれますし、燃焼能力がなければいけないとカラダは反応するので、代謝能力はさらに向上します!

自律神経が整う

トレーニングを行うと自律神経が整います

自律神経とは交感神経と副交感神経からなり、交換試験は興奮時などに活発に働き、副交感神経はリラックスした状態で働きます。

最近の世の中では交感神経が常に働きすぎているため、ストレスが溜まったり、眠れなくなったりとカラダに不調として現れます。

トレーニングを行うと交感神経と副交換試験のスイッチの切り替わりなどがうまくできるようになり自律神経が整います。

そのため不眠の解消やストレスの緩和や疲労感の解消にもつながります!

血行の促進

トレーニングを行うと心臓がバクバクすると思います。
これは身体の各組織が栄養を欲しており不要物は取り除いて欲しいため、その役割を行う血液を流している血流を促進するように働くからです。

血行が促進すると酸素や栄養を各組織に運んでくれ不要物を取り除いてくれます
さらにトレーニングによって血行が促進すると毛細血管も発達します。
これも冷え性の改善につながります。

トレーニングはどれくらいすればいいのか

トレーニングにおけるメリットは上で説明した以上にもっともっとあります!
ではトレーニングはどれくらいすればそれらの効果を得られることができるのか?

これは個人差によっても大きく異なりますし、瞬時に適応する要素もあれば長い時間をかけて効果が出てくるものもあります。

一般的には週1回のトレーニングで維持ができ、週2回以上のトレーニングで向上すると言われています。

トレーニングの原理原則において、「可逆性の原理」「反復性の原則」というトレーニングの効果を出すための絶対的ルールがあります。

可逆性の原理とは、トレーニングによって得られた効果はトレーニングを行わなくなると元に戻ってしまうという身体の反応のことを言います。

反復性の原則とは、トレーニングは1回行ったからといって効果を得られることはなく、継続することで効果が現れるというものです。

これらから、定期的に継続することがトレーニングにおいて成功する秘訣になります。
そして理想としては週2回以上のトレーニングオススメになります!

とはいえ毎日10分運動するというのもいい方法だと思います!
生活スタイルにマッチさせることが継続においてはポイントになるので、やりやすい方法でできるのが一番です!

まとめ

トレーニングは外見だけでなく内面においても様々なメリットがございます!
ただ1回やったからといって効果が目に見えて出るということはございません。

トレーニングの効果を出して成功するためにはコンスタントに継続することがポイントです!

パーソナルトレーニングなんかでは誰かに見られながらやるということ、予約をとるから必ずやらざるを得ないうえにプロのトレーナーによるプログラムと指導なので必然的に効果が現れやすいです。

なによりもまずは「継続は力なり」です!!

大阪江坂のプライベートパーソナルトレーニングジム
ARROWs
西川朋希

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です