健康とは??〜自分のカラダは自分で守ろう〜

健康とは??〜自分のカラダは自分で守ろう〜

こんにちは!

コロナウイルスは世界規模で拡大し、ついに日本でも4月7日に緊急事態宣言が発令されました!
様々な意見があると思いますがまずは家にいて感染拡大を食い止めることが重要になってきます。
ぜひみなさんで協力して一刻も早くコロナウイルスに打ち勝ちましょう!!

それでも「感染するかもしれない。。」「もしかしたら自分は感染していて知らないうちに拡散させているのかも!?」など恐怖は絶えないと思います。

ここはシンプルに立ち返り
まずは!まずはっ!!

「自分の身体は自分で守りましょう!」

まだ拡散が初期の段階でよくニュースでも言われていたのは
「免疫力」
という言葉ですよね?

本当に何があるかわかりません。
何があっても自分の身体は自分で守れるように準備しておきましょう!

トレーナーとして伝えなければいけないことはたくさんあると思いますし、たくさん情報も出回っていると思いますが、個人的にはコレかなと。

では自分のカラダはどのようにして守ればいいのか?

ざっくり伝えるなら「健康」な身体を目指しましょう!

健康とは?

健康とはいったいなんなのか?

WHOの定義する健康は、
”肉体的にも、精神的にも、そして社会的にも、すべてが満たされた状態にあること”
とあります。

ここはあえて「肉体的」な健康についてスポットをあてて考えてみましょう。

一般的に健康な身体を手に入れるには3つの要素が重要とされています。
それは「運動」「栄養」「休養」です。

これらがバランスが良い時に身体は健康体でいられます。
どれかが欠ければバランスは崩れますし、どれかだけ過多でもバランスは崩れます。

それぞれについて説明していきます。

運動

運動と聞くとしんどいくらい体を動かすトレーニングやランニングをイメージする方もいらっしゃるかと思います。
もちろんそれが継続して行うことができれば身体はどんどんレベルアップしていくでしょう。
しかし歩くことや階段を昇ること、掃除をすることなども立派な運動です。
便利になりすぎた世の中だからこそコレらが欠けている人がほとんどです。

そして今回重要な話は、
安倍総理の緊急事態宣言の会見の中で「散歩やジョギングはOK」と発言がありました。
もちろん集団や人混みを避けて3密を回避した状態でです!

運動しないと健康は害されます。
運動すると疲れると思われるかもしれませんが、運動せずにゴロゴロしてる方が疲れます。

栄養

栄養と聞くと堅苦しいですが食事のことです。
食事においても健康な食事を心がけましょうといったところです。

ただし「なにがいい食事なのか?」と皆さん完璧な答えを求めますが、
100%完璧な食事があるのかもわかりません。
あったとしても100%実行することは不可能でしょう。

そんなことをトレーナーが言ってもいいのかと思われるかもしれませんが、言います。
それぞれの個人個人の社会的立場やライフスタイルはバラバラです。
自分にあった方法を自分で探すのが一番の近道です。そしてそれが半永久的に自身の健康を支えます。

現在このような状況にも関わらずスーパーなどは営業をしてくれています。
店員さんにはリスクもあるだろうに感謝です!

「5大栄養素」で考えるのか「カロリー計算」なのか「一汁三菜」なのか「色別」で考えるか色々試してみましょう!

そして食事は楽しみましょう!

休養

一番の休養は「睡眠」です。
たかが睡眠ですが、この睡眠の質を下げることで健康からどんどん遠ざかっていくと考えるべきです。
電気をつけたままであったりテレビがついたままであったり、五感が反応するだけで睡眠の質は下がります。
もちろん暑いや寒いなども影響があるので服装や空調、毛布などでコントロールすべきです。

体を休める方法でもう1つおすすめなのは「入浴」です。
お風呂に浸かることで、体温が上昇し血流が促進するし、水圧によるマッサージ効果、自律神経の調整、血行促進による代謝機能向上、疲労物質老廃物の除去にもつながります。

睡眠と入浴の組み合わせで1日の疲労もリセットすることができるでしょう!
ぜひ積極的に意識して取り組んでください!

3つの要素はそんなに大事なのか?

上で説明した健康に必要な3つの要素はかなり大事です!

これらは健康な体を手に入れるためには最低限のポイントです。
そのため「ダイエットしたい!」「筋肉つけたい!」「カッコいい体になりたい!」などの目的も、最低限考えるべきは3つの要素です。

運動を頑張っても全然寝ない人が強くなれるわけもなく、食事だけ極端に減らしている人はただ貧相な体になるだけで、何もしない人は加齢とともに衰えるだけです。

今回このように健康危機の状況であり、今一度自身のカラダについて考えてあげましょう!

まとめ

今回世界中の人の健康が戦後最大の危機に直面しています。
健康について説明しましたがこれは生きている以上必須なことなので、このタイミングで自分自身にベクトルを向けてみましょう!

まずは自分の身体は自分で守りましょう!
そして周りの人たちを守りましょう!

ONE TEAM!!

大阪江坂カラダ改善専門パーソナルトレーニングジム
ARROWs

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です